大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS Wii U 攻略ランド

ニンテンドー3DS&WiiU用大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS Wii Uの完全攻略サイトです。
3DS版 スマ知識(スマちしき) まとめ。

【コレクション:スマ知識】


【▼ゲームモード▼】
名前 解説
シンプル:ルートマップ分かれ道にある「マーク」は、難しさを表している。
青・緑・赤の順に難しくなり、その分ごほうびも多くなる。
フィールドスマッシュ:アイテムセット使いたい持ち込みアイテムは、お好みで選んでおける。
ファイターの体が重いほど、多くのアイテムを持ち込める。
フィールドスマッシュ:人数とごほうび参加するプレイヤーの数が多ければ多いほど、
もらえるごほうびの数も増えやすい。
フィールドスマッシュ:順位とごほうび最終戦が終わると、ごほうびがもらえる。
順位が高いほど、レアなごほうびをもらいやすい。
台座に乗ったアイテム組み手では、台座に乗ってアイテムが出現する。
アイテムの種類や出現タイミングは毎回同じ。
オールスター:休憩所オールスターモード内に出現する休憩所では、
ワザによるダメージ回復効果は発揮しなくなる。

【▼ステージ▼】
名前 解説
3Dランド:トゲ棍棒海から突き出る「トゲ棍棒」は、リフトを破壊してくる。
出てくる場所はランダムで、触れると大ダメージ。
3Dランド:パタンパネルステージ序盤の折りたたみ式の足場は「パタンパネル」。
パタンパタンと広がって、足場が徐々に出現していく。
3Dランド:ハテナブロック「ハテナブロック」からはアイテムが出現。
「スーパーこのは」がちょっと出やすい。
3Dランド:せり出す岩ステージ中盤の山岳地帯では壁から岩がせり出す。
足場のリフトを傾けたり、ファイターを押し出すので注意。
イッシュポケモンリーグ「Nのしろ」の足場をつなぐように階段が出現する。
足場が広がりガケがなくなるので、対応した戦い方を。
汽車最後尾の車両は、時々「ラインパックの店」や。
「石炭貨車」「鉄骨フレーム車」などに入れ替わる。
汽車リンクやトゥーンリンクが乱闘している時は、
汽車の運転士が「シロクニ」に代わる。
子犬がいるリビング一定時間ごとに落ちてくる積み木は、当たるとダメージ。
地面の影をヒントに落ちてくる場所を避けよう。
子犬がいるリビング背景の子犬は全部で5種類。ランダムで選ばれる。
たまに子猫が出現することも。
とある星画面右端に出現するアカチャッピーはたまに口を開ける。
口の中に入ると食べられてミスになる。
特設リングリンクサイドのロープに乗ると、非常に高くはね上がる。
ジャンプ力が低いファイターでも簡単にライトに登れる。
特設リングリング上のライトは、上に乗れる。衝撃を与えると落下し、
当たった相手をふっとばすことができる。
トモダチコレクションプレイするたびに、部屋の種類や中に住むMiiが変わる。
たまに友達のMiiが住んでいる事も。
野原コインを100枚集めると、ゴールドファイターに変身。
全体的に強くなり、さらに攻撃されてものけぞらなくなる。
野原「赤リング」に触れることで、赤コインが8枚出現。
赤コイン1枚で、普通のコイン5枚分になる。
パックメイズドットを100個取れば、自分専用のパワーエサが出現。
ライバルが出現させたパワーエサは、攻撃すれば壊せる。
マジカント「フライングマン」は、最初に増れた人の味方になる。
誰よりも早く味方にして、一緒に戦ってもらおう。
マジカント「フライングマン」は、全部で5人しかいない。
5人全員倒されると、もう出現しなくなってしまう。
マジカント「巨大トマト」や「てつタコ」の上に乗ると、
ファイターの重さで雲の中に沈むのが早くなる。
マジカント雲の上に落ちてきた「巨大トマト」や「てつタコ」は、
だんだんと沈んでいき、最後には雲を突き抜けて落下する。
レインボーロード時々、ヘイホーの乗ったカートが通過する。
当たるとダメージを受けるので、通過前の警告に注意。
レインボーロードトンネル内の床は常に回転している。
同じ所に立ったままだと画面外に出されてしまうので注意。

【▼ファイター▼】
名前 解説
Wii Fitトレーナー:上スマッシュ攻撃攻撃を出す直前、一瞬だけ無敵になる。
うまく使えば、上空から攻撃してくる相手をふっとばせる。
ロゼッタ&チコ:チコシュートチコが前方に突進して体当たりし、相手を強くふっとばす。
ためるほど威力が上がり、飛距離が伸びる。
Mii 射撃タイプ:アームロケットアームキャノンからジェットを噴射して飛び上がる。
飛び立つ直前に方向を入力すれば、飛ぶ方向を調整できる。

【▼アイテム▼】
名前 解説
アシストフィギュア:アシュリー闇のゾーンの中でたべものを食べると、ダメージを受ける。
アシュリーを呼び出した本人は影響を受けない。
アシストフィギュア:アシェリーランダムで発生する効果は「攻撃空振り」「地面に埋まる」
「ミニ化」「透明化」「左右反転」「移動制限」の6種類。
アシストフィギュア:エレキマン素早い動きで移動し、サンダービームを撃つ。
サンダービームにヒットした相手はしびれ状態になる。
アシストフィギュア:エレキマンダメージを与えてもひるむだけで倒せないが、
攻撃を当てて画面外にふっとばせば消える。
アシストフィギュア:川島教授画面の外からつぎつぎと数字が飛んでくる。
攻撃を当てれば、飛んでいく方向を変えられる。
アシストフィギュア:ギラヒムアクロバティックに動き、剣やナイフを使う。
攻撃しても倒せず、ふっとばしてもテレポートで復帰する。
アシストフィギュア:ギラヒム正面にファイターがいると、ダッシュ斬りをよく使う。
素早いのでよけにくく、ふっとばし力も高い。
アシストフィギュア:サキ・アマミヤ相手の位置に合わせて、射撃と斬撃を使い分ける。
近距離の相手に使う斬撃は、とても強力なので注意。
アシストフィギュア:シェリフシェリフの弾は高速で、ダメージやふっとばし力が高い。
物理系の弾なので、反射はできるが吸収はできない。
アシストフィギュア:しずえ呼び出したファイターに色々なフルーツを投げて応援する。
フルーツは、触れるだけで回復する。
アシストフィギュア:しずえしずえはとても表情豊か。呼び出したファイターが相手を
撃墜すると喜び、近くで相手が攻撃すると驚いてひるむ。
アシストフィギュア:ジュゲムジュゲムが落とすハイポには、メテオ効果がある。
ガケの多いステージで登場すれば、より強力なアシストになる。
アシストフィギュア:ジロー体を丸めて突っ込むアルマジロ。最後にくり出す攻撃
「激チャージ」は強力。高速で回転しだしたら要注意。
アシストフィギュア:スターマン当たるとしびれるPKビームγやPKビームΩを撃つ。
γは相手一人を狙い、Ωは周囲に連発するビーム。
アシストフィギュア:スターマンテレポートで逃げ回るが、攻撃を当てると倒せる。
PKビームはエネルギー系なので、反射や吸収が有効。
アシストフィギュア:スタルキッド様々な効果で、プレイヤーを混乱させる。
呼び出したプレイヤーも効果の影響を受けるので注意。
アシストフィギュア:スタルキッド効果は全部で3種類。「上下左右の入力が逆になる」、
「全員姿が見えなくなる」、「画面が上下反転する」。
アシストフィギュア:ダークサムスサムスに良く似た姿のエネルギー生命体。
相手を狙って、連射弾や誘導弾などを撃つ。
アシストフィギュア:チンクル緑の全身タイツを着た、赤鼻のおじさん。
5種類の効果があり、その中から1つが発生する。
アシストフィギュア:チンクルチンクルが炎につつまれることがある。
このとき、全員「激辛カレーライス」を使った状態になる。
アシストフィギュア:チンクルチンクルの背中に大きな風船が現れることがある。
風船で舞い上がり、いなくなる。乱戦に影響はない。
アシストフィギュア:チンクルチンクルが「ハンマー」を降らせることがある。
たまに「ゴールドハンマー」が振ってくることも。
アシストフィギュア:デビルデビルが指をさした方向に、ステージが移動する。
画面の端が近づき、撃墜されやすくなるので注意。
アシストフィギュア:テレビゲーム15左右のバドルがボールを打ち合う。
ボールやバドルに当たると、ダメージを受けてふっとぶ。
アシストフィギュア:電光のエレカ空を飛び回り雷の弾を撃つ、金髪のクールビューティー。
瞬間移動で動き回り、攻撃を瞬間移動でかわす事もある。
アシストフィギュア:電光のエレカ攻撃を当てるとひるむが、倒すことはできない。
雷の弾はエネルギー系攻撃で、反射や吸収ができる。
アシストフィギュア:ナイトメアパワーオーブからウィザードに姿を変えた後、
画面を真っ暗にして、画面全体を隠してしまう。
アシストフィギュア:ナックルジョーハチマキを巻いた格闘家。素早い連続攻撃の後に放つ、
スマッシュパンチやライジングブレイクはかなり強力。
アシストフィギュア:ハンマーブロスハンマーブロスは横には移動できない。
ハンマーが届かないところまで離れれば、ひと安心。
アシストフィギュア:マザーブレイン攻撃を与えれば倒せる。目からレーザーを出した後は、
周囲のガラスが割れて、ダメージを与えやすくなる。
アシストフィギュア:マザーブレイン画面外からリング状の弾「リンカ」を飛ばしてくる。
エネルギー系の攻撃なので、反射や吸収することが可能。
アシストフィギュア:マザーブレイン極彩色のレーザーを、上下に払うように照射する。
反射も吸収もできず連続で当たるので、正面にいると危険。
アシストフィギュア:マザーブレインマザーブレインの後ろに隠れれば、
大きな体を盾にして、相手からの攻撃を防げる。
アシストフィギュア:ミドナ髪を大きな手に変えて、近くのライバルを投げる。
ファイターのつかみと同じく、シールドでは防げない。
アシストフィギュア:ミドナ近くに相手がいないと、テレポートで追いかける。
また、場外にふっとばされても、テレポートで復帰する。
アシストフィギュア:モンスターズアカベエ、アオスケ、ピンキー、グズタの4匹が出現する。
4匹はバラバラに移動し、触れた相手にダメージを与える。
アシストフィギュア:モンスターズアカベエは、狙って相手を最短ルートで追いかける。
アオスケは、狙って相手の反対方向に気まぐれに動く。
アシストフィギュア:モンスターズピンキーは、狙って相手の前に回りこんで待ちぶせする。
グスタは、誰も狙わず好き勝手に動き回る。
アシストフィギュア:リン居合い斬りを得意とする女剣士。
剣を構えた後、いちばん近い相手を攻撃する。
アシストフィギュア:リン斬りかかる直前、リンは少しだけ動く。
その瞬間に緊急回避すれば、攻撃をよけられる。
アシストフィギュア:ワルイージ紫の服を着たルイージのライバル。ジャンプする時は
必ず真上に飛ぶので、斜め上に逃げれば振り切りやすい。
アシストフィギュア:ワンワン触れた時より、かみつきに当たった方が大きなダメージ。
クサリに繋がれているわりに、遠くまで攻撃が届く。
アシストフィギュア:ワンワンガケから落ちたワンワンは、
勢い良くはね上がるようにもどってくる。
アシストフィギュア:ワンワン壊れる床に杭が刺さっているとき、
床を壊して、杭とワンワンを一緒に落とせる。
ポケモン:アルセウス「じゅうりょく」で、空中の相手を真下に叩きつける。
場外の相手はそのまま落下してしまう。
ポケモン:イーブイ近くにいる相手に「とっしん」する。相手が遠くにいると
見つけられないのか、その場でキョロキョロし続ける。
ポケモン:エンテイ「ほのおのうず」は、触れると強く引き寄せられる。
中心の巨大な火柱に巻き込まれると、大ダメージを受ける。
ポケモン:カイオーガ「ハイドロポンプ」は、相手を画面外へと押し出す。
一度流れにつかまると、脱出するのは難しい。
ポケモン:カビゴン飛びあがった後、大きくなって落下してくる。
乱戦中にうまく使えば、相手を一網打尽にできる。
ポケモン:キュレム「こごえるかぜ」に当たると一撃で凍ってしまう。
攻撃範囲が広い上に、長時間攻撃し続ける。
ポケモン:ギラティナ巨大な風の渦を発射する。連続ヒットするので、
抜け出すのが難しく、画面外まで押し出されることも。
ポケモン:キレイハナ近づくだけで眠ってしまう。蓄積ダメージが多い時は、
眠る時間が長くなるので特に注意。
ポケモン:ケルディオ頭のツノを伸ばして斬りつける「しんぴのつるぎ」は、
相手の近くに突進し、広範囲を斬りつける強力な攻撃。
ポケモン:ゲノセクトレーザーと単発の光弾の2種類の攻撃をしてくるが、
どちらも壁を貫通するので、同じ高さに立つと危険。
ポケモン:コフーライ攻撃すると「しびれごな」をまき散らす。
攻撃しなければ何もしてこないので、近くで戦う時は注意。
ポケモン:ゴーゴート乗り物のように背中の上に乗ることができる。
ゴーゴートの突進に当たった相手はダメージを受ける。
ポケモン:サーナイトサーナイトのまわりに飛び道具をはね返すバリアが出現。
自分の飛び道具は影響を受けない。
ポケモン:スイクン一直線に放つ「オーロラビーム」に当たると凍ってしまう。
出現直後は体に触れただけでも凍ってしまうので注意。
ポケモン:ゼルネアスゼルネアス出現中は、全員のふっとばし力が上がる。
蓄積ダメージが少ない相手も簡単にふっとばせる。
ポケモン:ゾロアーク「みだれひっかき」で、相手を下に叩き落す。
落下地点で待ち構えれば、さらに追撃することも可能。
ポケモン:ダークライ「ダークホール」は吸引力が強く、触れると眠ってしまう。
空中で触れた時も、地上に落ちてから眠り始める。
ポケモン:ツタージャ「はっぱカッター」を連射する。攻撃範囲は狭いが、
一度当たり始めると、そのまま連続ヒットしやすい。
ポケモン:デオキシス「はかいこうせん」は、近くのファイターを引き寄せる。
相手をデオキシスの方へとふっとばすと効果的。
ポケモン:デデンネデデンネを中心に「ほうでん」で周囲を攻撃。
電撃は触れた相手に連続ヒットする。
ポケモン:トサキント元気よく「はねる」。しかし、何も起こらない。
まれにマスターボールから出る事もある。
ポケモン:ニャース放射状にこばんを連射する「ネコにごはん」を使う。
攻撃範囲は広いが、ダメージは少なめ。
ポケモン:ハリマロンハリマロンのまわりで、「タネばくだん」が爆発する。
当たると大きなダメージを受けるので注意。
ポケモン:パルキア画面が180度回転し、上下が入れ替わる。
操作方法は変化しないので、間違って落ちないように。
ポケモン:ビクティニ「しょうりのほし」で、呼び出したファイターを強化する。
チーム戦ではチームメイトの能力もアップする。
ポケモン:ヒトデマン狙った相手の横に移動した後、星型の弾を高速連射する。
弾はエネルギー系なので、飛び道具を吸収するワザが有効。
ポケモン:ファイヤーその場に出現した後、ゆっくりと上に飛び立っていく。
ファイヤーに触れただけで強烈にふっとばされる。
ポケモン:ファッコ「やきつくす」で燃え上がる火柱を前方に発射。
相手に当たると連続でヒットする。
ポケモン:ペロッパフペロッパフの近くにいる相手は、動きが遅くなる。
自分は影響を受けないので、攻撃のチャンス。
ポケモン:マーイーカ「ひっくりかえす」で、近くにいる相手を転ばせる。
空中にいれば当たらないので、近くで出されたらジャンプしよう。
ポケモン:マルマイン爆発する直前は、体が赤く点滅する。
このとき、アイテムのようにつかんで、投げられる。
ポケモン:ミジュマル「なみのり」は、巻き込んだ相手を押し流す。
ジャンプでかわそうとする相手を狙い打つのも手。
ポケモン:ミュウめったに出ない幻のポケモン。カスタマイズパーツなど、
レアなプレゼントを落としていく。
ポケモン:メタグロスメタグロスは、体に触れた相手を地面に埋めてしまう。
脱出が遅い相手は、さらに「じしん」で攻撃される。
ポケモン:メロエッタメロエッタの歌は、壁や足場に当たると反射する。
狭いステージでは乱反射して、さらによけにくくなる。
ポケモン:ヤヤコマ狙った相手をしつこく追いかけまわす。
逃げる相手を、ヤヤコマと挟み撃ちにすると効果的。
ポケモン:ユキノオー「ふぶき」に当たった相手はユキノオーに引き寄せられる。
「ふぶき」が終わると、さらに「れいとうパンチ」をくり出す。
ポケモン:ルギア画面奥から「エアロブラスト」で広範囲に攻撃してくる。
シールドでは防げないので、なるべく遠くに離れたい。
ジェネシス完成した後は、通常ワザボタンでビームを発射できる。
発射前に衝撃を受けると、落としてしまうので注意。
ビートル飛んでくるビートルに攻撃を当てるとUターンする。
投げた相手に返り討ちにすることも可能。
マスターボールMの文字が書かれている紫のボール。
モンスターボールとは違い、出てくるのは伝説級ばかり。
ボス・ギャラガトラクタービームにつかまると、上空に連れ去られる。
つかまってしまったら、レバガチャで脱出を。
ボス・ギャラガボス・ギャラガは、攻撃すると倒すことができる。
色が青くなったら、弱っているしるし。

【▼フィールドスマッシュ▼】
名前 解説
敵キャラ:ヘイホー赤い「ヘイホー」は、ほかの色より少し攻撃力が高く、
攻撃力アップのアイテムをよく落とす。
敵キャラ:あおヘイホー「あおヘイホー」は、ほかの色より体力が少し高く、
防御力アップのアイテムを落としやすい。
敵キャラ:きいろヘイホー「きいろヘイホー」は、ほかの色より少しジャンプ力が高い。
ジャンプ力アップのアイテムを落としやすい。
敵キャラ:みどりヘイホー「みどりヘイホー」は、ほかの色より少しだけ速く動く。
移動力アップのアイテムを落としやすい。
敵キャラ:プロペラヘイホーアイテムをぶら下げて飛行するヘイホー。
まれに「カスタマイズパーツ」を持っていることも。
敵キャラ:オオガネモチ普段は地面にもぐっていて、近づくと出てくる金色の虫。
ふっとばすと高確率でゴールドを落とすボーナス敵。
敵キャラ:オオガネモチ強くぶっとばすほど、落とすゴールドが多くなりやすい。
ゴールドを5回落とすか一定時間が経つと、地中に逃げる。
敵キャラ:オクタロックファイターが近づくと、草にかくれてしまう。
かくれている間は攻撃を無効化するが、投げワザは有効。
敵キャラ:オクタロックファイターが遠くにいると、石を吐き出してくる。
この石を反射してオクタロックに当てると、一撃で倒せる。
敵キャラ:オーンオーンは、さわっただけで即ミスになる恐ろしい敵。
おどろおどしい専用BGMが聴こえたら、逃げる準備を。
敵キャラ:カメック空を飛んだりワープしたりするので、空中戦になりやすい。
強い攻撃でふっとばせば、地面に落とすことができる。
敵キャラ:ガルファイア炎属性のガル。弱点属性は氷。
攻撃速度が遅い代わりに、ダメージが高め。
敵キャラ:ガルアイス氷属性のガル。弱点属性は炎。
攻撃範囲は狭いけれど、当たると凍ってしまう。
敵キャラ:ガルサンダー雷属性のガル。弱点属性は無いが、体力が低い。
ダメージが低めの広範囲攻撃を行う。
敵キャラ:キハンター星人空を飛ぶ虫のような敵で、空中から酸弾を吐いてくる。
当たると少しの間しびれてしまうので注意。
敵キャラ:キハンター星人キハンター星人より上にいれば、酸液を吐いてこない。
できるだけ敵の上を取るように動けば有利に戦える。
敵キャラ:キラー手と目がついた砲弾。真っ直ぐ飛ぶタイプや、
ファイターをしつこく追いかけるタイプがいる。
敵キャラ:キラー砲台キラーを撃つ砲台。時々キラー以外の敵を撃ち出すことも。
弾切れする前に倒せば、多くのアイテムを出すかも。
敵キャラ:マグナムキラーとても大きなキラーで、攻撃力や体力が高い。
壁や地面にめり込むと爆発し、広範囲にダメージを与える。
敵キャラ:クリッター体の色によって攻撃パターンが違う人型のワニ。
緑はかみついて攻撃、青は回転ジャンプして爪で攻撃する。
敵キャラ:クリボー「スーパーマリオ」シリーズでおなじものザコキャラ。
パンチやキックでも倒せるけれど、踏むと一撃で倒せる。
敵キャラ:でかクリボー攻撃力や体力は高いが、踏めば大ダメージを与えられる。
大きくなってもクリボーはクリボー。
敵キャラ:ケークケーキのような形の敵で、ファイターから逃げ回る。
特大のパワーアップアイテムを落とすボーナス敵。
敵キャラ:ケロンパ尻尾の火の玉を1つずつ飛ばしてくる。
飛ばす前の火の玉も、触るとダメージを受けるので注意。
敵キャラ:ケロンパ尻尾が無くなると、たれ目になって体が点滅する。
その後少し経つと自爆するので、爆発する前に倒そう。
敵キャラ:ゴースゴーストタイプのポケモンで、パンチやキックが効かない。
飛び道具を使えば、倒すことができる。
敵キャラ:コッコ攻撃されると、たくさんの仲間を呼んで攻めてくるニワトリ。
弾丸化した敵が当たった時も、仲間を呼んでしまう。
敵キャラ:コロコロ爆弾正面についているアーマーは、攻撃をはじいてしまう。
後ろからの攻撃や、投げワザが有効。
敵キャラ:コロコロ爆弾爆発前には体が点滅、爆発が近づくほど点滅が速くなる。
爆風は敵にも当たるので、わざと爆発させるのも手。
敵キャラ:ゴルドーたくさんのトゲがついた鉄球のような敵。
ゴルドーは無敵で、さわるだけでダメージを受ける。
敵キャラ:死神ファイターを見つけると、専用のBGMが鳴り、暴れだす。
子死神を呼び出すので、遠距離でも戦いにくい強敵。
敵キャラ:死神暴れている間は、左右に振り向くだけで移動しない。
正面に立つとカマを振り下ろしてくるので注意。
敵キャラ:子死神死神が呼び出すザコ敵で、壁をすり抜けながら追ってくる。
攻撃を当てれば一発で消えるので、よく見て対応を。
敵キャラ:ジーマ地面だけではなく、壁や天井をはって移動する敵。
トゲがあり、ファイターは触れただけでダメージを受ける。
敵キャラ:シャッツォ無敵の砲台。向きが固定で弾を3連発するタイプと、
ファイターの方を向いて弾を1発だけ撃つタイプがいる。
敵キャラ:ジュゲム雲に乗って飛び回り、上空からパイポを投げ落とす。
パイポは着地すると、トゲゾーになって歩き出す。
敵キャラ:ジュネレーターさまざまな敵を出現させ、出し終わると消滅する。
敵を全て倒す前に倒せば、多くのアイテムを落とすかも。
敵キャラ:しろいおばけ地面への出入りを一定間隔でくり返す。
倒せばオールパワーアップアイテムを落とすボーナス敵。
敵キャラ:スターマンテレポートで移動し、PKビームを撃つ宇宙人のような敵。
PKビームに当たると、少しの間しびれてしまう。
敵キャラ:スターマンPKビームを反射し、スターマンに当てると一撃で倒せる。
アシストフィギュアのスターマンは一撃ではないので注意。
敵キャラ:ズリー大きな爪を持った幽霊。姿を消して無敵状態になる。
攻撃するために姿を現した時が、反撃のチャンス。
敵キャラ:ダフネ花のような見た目。ふわふわ浮かび、機雷を飛ばしてくる。
機雷はファイターに近づくと、光った後に爆発する。
敵キャラ:ダフネ機雷に攻撃を当てると爆発する。爆発でダメージを
うけないように、遠くから飛び道具で壊すのが有効。
敵キャラ:タック大きな手を飛ばし、パワーアップアイテムを盗もうとする。
盗まれても、タックが逃げる前に倒せば取り返せる。
敵キャラ:タートナック鎧を身にまとい、大きな剣を振り下ろして攻撃してくる。
盾は攻撃をはじくので、後ろに回りこむと戦いやすい。
敵キャラ:タートナック鎧が壊れると、攻撃パターンが変わってスピードが上がる。
その代わり、ファイターの攻撃でひるむようになる。
敵キャラ:ダリオス花の形をした砲台。地形を貫通するレーザーを撃ち、
ファイターに当たらないと発射角度を変えてくる。
敵キャラ:チャッピーファイターが後ろにいると、ヒップアタックで攻撃する。
強力だが、うまくよけられればスキも大きいのでチャンス。
敵キャラ:チュリネくさタイプポケモン。触れると眠る「ねむりごは」は、
地上にいるファイターだけに効果をおよぼす。
敵キャラ:ティキドリー空飛ぶドラムのようは敵で、時々落下して攻撃してくる。
頭を踏むと一発で倒せるので、落ちてきたところを狙おう。
敵キャラ:ティキドリー頭を踏むと、高くジャンプすることができる。普段では
届かないような高い場所に行く手段としても使える。
敵キャラ:デススカル封印が解けると、両腕を振り回して攻撃してくる。
攻撃は強力で範囲も広いので、遠距離からの攻撃が有効。
敵キャラ:デススカル一度暴れだすと、ファイターを追いかけてくる。
壁などの障害物は、ジャンプで飛び越えてくるので注意。
敵キャラ:デスポッド空中に配置されている砲台。2つの砲門から3発ずつ
弾を撃ち出す。最後の砲弾はふっとばし力が高い。
敵キャラ:デビルカー止まっているときに近づくと、廃棄ガスを出すことがある。
ガスに当たるとしびれてしまうので注意。
敵キャラ:デビルカーファイターに向かって突進する、危険な車。
スピードが速い時にぶつかるとダメージを受ける。
敵キャラ:ドガース体からどくガスを出す、風船のような紫色のポケモン。
どくガスに当たったファイターはパワーダウンしてしまう。
敵キャラ:ドガース近づくと、強力などくガスを広範囲にふき出してくる。
普段出しているどくガスより大きくパワーダウンする。
敵キャラ:ドスドス全身が岩でできており、体を攻撃しても倒れにくい。
弱点である頭の葉っぱを攻撃すれば倒しやすい。
敵キャラ:トゲメット攻撃するとひっくり返ることがある。
ひっくり返っている間だけは、飛び道具が有効になる。
敵キャラ:トツコツ大きい魚のような敵で、頭の後ろに5つの砲台がある。
頭と砲台はそれぞれ体力があり、頭を壊すと倒せる。
敵キャラ:トツコツ砲台を壊すと、アイテムを落として弾を発射しなくなる。
しかし、他の砲台が少しパワーアップしてしまうので注意。
敵キャラ:バキュラ回転する無敵の板。飛び道具は反射され、
触れると下へふっとばされてしまう。
敵キャラ:バブル空を飛ぶ羽の生えたガイコツ。属性の違う2種類がいて、
まとっている炎の色で区別できる。赤は炎、青は氷属性。
敵キャラ:バブル赤バブルは水や雷が弱点。青バブルは炎が弱点。
弱点で攻撃すると、炎が消えて倒しやすくなる。
敵キャラ:パラソルワドルディ攻撃を受けると持っているパラソルを手放す。
パラソルはファイターを巻き上げつつ上昇するので注意。
敵キャラ:ハンマーブロスジャンプをしながらハンマーを投げてくる。
床や壁に当たったハンマーは、はね返ってくるので注意。
敵キャラ:ピーハット幼生ピーハットを連続で飛ばしてくる。
バラバラに飛んでくるので、よけにくい。
敵キャラ:幼生ピーハットピーハットが飛ばしてくるザコ敵。
マリオのポンプのようなダメージのない攻撃でも倒せる。
敵キャラ:プーカァゴーグルをつけた赤い風船のような敵。
歩いてファイターに近づき、体当たりしてくる。
敵キャラ:プーカァダメージを与えるたびにふくらみ、最後は破裂する。
破裂の衝撃で、近くにいる敵にダメージを与えられる。
敵キャラ:プラズマウィスプ攻撃を3段階までチャージする敵。
最大チャージ時は、飛び道具や直接攻撃が効かない。
敵キャラ:フラージ姿を消して近づいてくる、緑色のスライムのような敵。
消えている間も影は見えるので、居場所が分かりやすい。
敵キャラ:フリージオ空に浮かび、れいとうビームを撃つこおりタイプのポケモン。
ビームに当たったファイターは凍ってしまう。
敵キャラ:フリージオたまに、れいとうビームで周囲をなぎ払うように攻撃する。
通常のれいとうビームより、ため時間が少し長い。
敵キャラ:ブロントバート空中を飛び回り、ファイターにスピン攻撃をしかける。
ダメージは小さいければ、ふっとばし力が強い攻撃。
敵キャラ:ポックリ空中を飛び回る自然軍の敵。タネを発射する攻撃は、
威力が低いタネ弾連射と、強力な大タネ弾の2種類。
敵キャラ:ホワイトベア地震攻撃は空中にいれば当たらない。
ホワイトベアがジャンプしたら、こちらもジャンプ!
敵キャラ:ホワイトベア実は炎属性に弱い。
炎が当たると大きくひるむので、倒しやすい。
敵キャラ:ポックンキャノン遠くから攻撃してくる敵。タコツボの色で攻撃方法が違う。
青は「ビーム」、緑は「バズーカ」、赤は「ミサイル」を撃つ。
敵キャラ:ポックンメイジファイターをパワーダウンさせる魔法を使う、一ツ目の敵。
強力な分、倒した時に出るパワーアップアイテムも多め。
敵キャラ:ポッパラムおけのような体の中に、キャンディや箱を入れている。
倒すとレアなごほうびを落とすボーナス敵。
敵キャラ:ポッパラムファイターが近づいたり攻撃すると、逃げ出してしまう。
逃げる時に、石やボムへいなどを投げるので注意。
敵キャラ:ボンカース大きなハンマーをあやつり、色々な攻撃を繰り出すゴリラ。
ためた後に出す「鬼ごろし火炎ハンマー」は強力。
敵キャラ:ボンカースとてもタフで、こちらの攻撃では一切ひるまない。
ハンマーを振った後は、スキが大きいので攻撃のチャンス。
敵キャラ:ミミッ子宝箱に化けていて、近づくとおそいかかってくる。
持ち込みアイテムなど、レアなごほうびを落としやすい。
敵キャラ:メットールヘルメットに隠れているときは攻撃が効かない。
しかし、つかんで投げることはできる。
敵キャラ:メトロイド浮遊しながら、鋭いキバでかじりついてくる地球外生命体。
かじりつかれた時は、レバガチャで早く抜け出せる。
敵キャラ:マーヴァ6つの目を持つ怪魚で、バリアで自分と近くにいる敵を守る。
攻撃でバリアを壊さないと、ダメージを与えられない。
敵キャラ:メガンタダンゴムシに似た大きな敵で、転がる攻撃が得意。
カラには攻撃が効かないので、丸まっている間は無敵。
敵キャラ:メガンタ弱点のお腹に攻撃すると、ひっくり返ることがある。
起き上がるまで行動しないので、攻撃するチャンス。
敵キャラ:モノアイ飛行する巨大な目玉。ファイターの上を飛び回り、
時々ファイターに向けて光弾を発射してくる。
敵キャラ:リオ急降下でファイターに近づき、体当たりする。
真下に入り込めば、攻撃が当たらないので有利に戦える。
敵キャラ:リーデッド魔力で動く土の人形で、ゆっくりした動きで歩きまわる。
近づくとさけび声を上げて、ファイターを金縛りにする。
敵キャラ:リーデッド地上でさけび声に当たると、ファイターはふらふらになる。
空中にいれば、さけび声に当たってもふらふらしない。
敵キャラ:ワンワンワンワンは無敵だけれど、つながっている杭は壊せる。
杭がなくなると、アイテムを出して逃げていく。
チャレンジ:すべてをたおせ!出現する敵を、時間内にすべて倒すとクリア。
狭い足場で戦うので、落ちないように注意。
チャレンジ:すべてたおせ!足場の下の床は、赤い時に触れると即ミスになる。
敵も落とせば一撃で倒せるので、強敵は落としたい。
チャレンジ:クリスタルをこわせ!すべてのクリスタルを、時間内に壊すとクリア。
クリスタルを壊すとパワーアップアイテムが出る。
チャレンジ:クリスタルをこわせ!クリスタルを攻撃すると、大きいヒビが入ることがある。
大きいヒビに攻撃を当てると、クリスタルを壊しやすい。
パワーアップ:必殺ワザ一部の必殺ワザは、攻撃力が強くなるだけではなく、
ため時間が短くなったり、ワザの移動距離が延びたりする。
パワーアップ:投げ・アイテム投げワザや、アイテム攻撃の威力が上がる。
また、回復アイテムの回復量が多くなる。
パワーアップ:投げ・アイテム投げ・アイテムのパワーアップは、つかめる範囲が広がる。
また、相手の攻撃でアイテムを落としにくくなる。
イベント:強化期間特定の能力がパワーアップしやすい状態に。アイテムが
出やすいのはもちろん、行動によるパワーアップにも効果。
イベント:天の光ファイターが光をまとい、近づく敵にダメージを与える。
持ち込みアイテムの「天の光」と同じ効果。
イベント:暴走一定時間、移動とジャンプのパワーアップ値がMAXに。
一気に遠くまで移動できるが、操作ミスには注意。
イベント:ボーナスタイム敵が落とすパワーアップアイテムが増える。
一気にパワーアップするチャンス。
イベント:○○祭り名前が書かれた敵だけがたくさん出現する。
ケークまつりが始まれば、パワーアップの大チャンス。
オールパワーアップ取ると全ての能力が上がる。星型のパワーアップアイテム。
強い敵を倒したり、宝箱を開けた時などに出やすい。
ガルの種類地形を沿って移動するガルは、色ごとに属性が異なる。
赤はガルファイア、青はガルアイス、黄はガルサンダー。
強力な敵キャラ死神などの強力な敵は、アイテムをたくさん落とす。
レアなごほうびを落とすことも。
弾丸化倒した敵キャラは、弾丸のようにふっとんでいく。
ほかの敵キャラを巻き込んでダメージを与える。
弾丸化大きい敵は、多数の敵を巻き込める強力な弾になる。
ただし、巻き込んで倒した敵は弾丸化しない。
チャレンジ扉赤い扉に入ると、色々なチャレンジが始まる。
クリアすると、ごほうびとしてアイテムがもらえる。
チャレンジ扉チャレンジが発生せず、宝箱やパワーアップアイテムが
いくつか置いてあるだけのボーナス部屋もある。
敵は画面外にふっとばして倒せる敵を画面外に大きくふっとばすと、体力に関係なく倒せる。
ただし、もらえるパワーアップはいつもより少なくなる。
パワーアップ走ったり、攻撃を出したりするだけでも
少しずつパワーアップしていく。
パワーアップブースター一定時間、パワーアップ量が2倍になるアイテム。
パワーアップアイテムに限らず、各種行動でも2倍成長。
フィールド軍団戦画面がロックされ、たくさんの敵が出現する。
ロック中、画面外に飛び出すとミスになるので注意。
フィールド軍団戦左上の数字は敵撃破の目標数。時間内に達成すると、
ごほうびとして特大のパワーアップアイテムがもらえる。
フィールドの端フィールドの端のほうは、宝箱やチャレンジ扉などが多い。
しかし、強敵も出現しやすいので注意。
持ち込みアイテムと速度の関係ファイターの移動速度が遅いほど、持ち込みアイテムを
たくさん持てる。装備アイテムの効果で調節が可能。
持ち込みアイテムの使い時序盤から持ち込みアイテムを積極的に使って敵を倒せば、
その分早くパワーアップし、さらに敵を倒しやすくなる。
持ち込みアイテムの使い時ミスすると、積み上げたパワーアップアイテムが減ってしまう。
ミスしないよう、強力なアイテムを温存しておくのもアリ。
レアなごほうびアイテムカスタマイズパーツやフィギュアなど、
レアなごほうびはボーナス敵や宝箱から出やすい。

【▼その他▼】
名前 解説
スーパーアーマーダメージを受けてもひるみにくい状態のこと。
一部の必殺ワザなどに、この効果がある。
シールドをずらすシールド中にゆっくり方向入力すると、シールドの位置を
動かせる。小さくなったシールドでもうまくガードできる。
ヒットストップずらしダメージを受けているときに方向入力すると、
その方向に少しだけファイターをずらすことができる。
倒れアイテム食べダウンしている時に通常ワザボタンを押すと、
近くに落ちているたべものを食べることができる。
装備アイテムのタイプ装備アイテムは、「攻撃」「防御」「速度」の3タイプ。
同じタイプのアイテムも同時に装備できる。
ガードストップずらし攻撃をシールドでガードしている時に横入力すると、
その方向に少しだけファイターをずらすことができる。
カベジャンプ一部のファイターは、ステージのカベに触れたまま
逆方向に入力することで、カベをけってジャンプできる。
シールドブレイクシールドは、出し続けているとどんどん小さくなって、
最後には壊れてふらふら状態になってしまう。
ワンパターン相殺同じワザばかり使うと、そのワザの攻撃力が弱くなる。
ひとつのワザにこだわらず、いろいろと使ってみよう。
つかみ投げたり、つかみを振りほどかれた後の約1秒間は、
同じ相手を連続でつかむことができないので注意。
スマッシュ投げアイテムを投げる時、はじき入力をすることで、
より強く、より遠くに投げることができる。
踏み台ジャンプ相手の頭の上でジャンプすると、相手を踏み台にする。
空中だと相手を真下に落とせる。
てかげん最後の切りふだ相手と差がついてしまったファイターは、撃墜された時に、
最後の切りふだのスタンバイ状態で復活することがある。

スポンサーリンク

トップページに戻る