大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS Wii U 攻略ランド

ニンテンドー3DS&WiiU用大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS Wii Uの完全攻略サイトです。
キャラクター:シュルク。

【シュルク】



【▼解説▼】
攻略
【キャラクター紹介】
Wiiで発売したゼノブレイドの主人公。
神剣モナドを操る。

【特徴】
シュルクの一番の特徴はモナドアーツ。
対応した能力が上がるが、それと同時に能力が下がる。
状況に応じてモナドアーツを使い分けるのが、シュルクを使うときのコツです。

【コマンド表について】
コマンドはキャラクターが右向きの時。
黒矢印の「右」は、通常入力を表してます。
赤矢印の「右はじき」は、はじき入力を表してます。

【▼技表▼】
技名 操作 内容
弱攻撃1左ジャブ。
弱攻撃2攻攻ミドルキック。
弱攻撃3攻攻攻リーチの長い剣での斬り上げでふっ飛ばす。
強攻撃・横右横斬り。
強攻撃・上上前方から上に斬りつける。
攻撃範囲が広く、空中の敵に当てやすい。
強攻撃・下下しゃがみ斬りで敵を前方にふっ飛ばす。
スマッシュ攻撃・横右はじき剣を突き出して攻撃する。溜め可能。
2ヒットする。2ヒット目を当てると敵がふっ飛びます。
発動直前にスライドパッドを上下させると、斜め上や斜め下に剣を伸ばせる。
敵の位置にあわせて、攻撃方向を変えていこう。
スマッシュ攻撃・上上はじき地面を叩いた後、真上に剣を伸ばす。溜め可能。
リーチは短いが、左右の敵にも当たり判定がある。
最初の一撃を左右の敵に当てると、敵を打ち上げて伸ばした剣で追撃できます。
スマッシュ攻撃・下下はじき剣を回転させて左右を攻撃。溜め可能。
ダッシュ攻撃ダッシュ中にダッシュ斬り。
ジャンプ攻撃空中で広範囲をカバーできる回転斬り。
回転スピードが遅いため、やや隙が多くなるが攻撃範囲が魅力。
真後ろにだけ攻撃判定がない。
ジャンプでの牽制として使うのが良さそう。
ジャンプ攻撃・右空中で右前方を斬りつける。
こちらは発動が早い。
前方に敵がいる場合は、こちらがオススメ。
ジャンプ攻撃・左空中で左後ろに剣を突き刺す。リーチが長い。
場外復帰を狙う相手を、これで撃墜したい。
ジャンプ攻撃・上空中で上真上に剣を突き刺す。
ジャンプ攻撃・下空中で下真下に剣を突き刺す。
空中の相手に使うと地面に叩きつけるので、これで穴に落としたい。
つかみ攻撃・右つかみ中に右剣で斬りつけ敵を前方にふっ飛ばす。
つかみ攻撃・左つかみ中に左剣で斬りつけて敵を後ろにふっ飛ばす。
つかみ攻撃・上つかみ中に上剣で敵を打ち上げる。
蓄積ダメージが低いと強攻撃・上で追撃可能。
うまくやればそこからさらにジャンプ攻撃で追撃できる。
つかみ攻撃・下つかみ中に下敵を地面に叩きつけ、前方にふっ飛ばす。
必殺技モナドアーツで、各種パラメーターをアップします。
必殺技ボタンを押すごとに、翔→疾→盾→斬→撃の順番で文字が表示される。
好きな文字でボタンを離すと、その文字に対応した能力がアップする。
一度使うと、しばらくの間使えなくなります。
文字発動中も移動や攻撃が出来るので、隙にならない。

翔はジャンプ力がアップするが、防御力がダウン。
疾はスピードがアップするが、受けるダメージやジャンプ力がダウン。
盾は防御力がアップするが、攻撃力&ジャンプ力&移動速度がダウン。
斬は攻撃力がアップするが、ふっとばし力が下がり、受けるダメージ増加。
撃はふっとばし力がアップするが、攻撃力が下がり、ふっとばされやすくなる。
必殺技・横右ジャンプしながらバックスラッシュで斬りかかります。
威力が高くリーチも長い。
しかし、やや隙が多いので多様は禁物。
当てるのが難しいが、相手の背後から当てるとさらに威力がアップする。
空中で使うと、着地するまで攻撃判定が出続ける。
地上、空中問わずに敵が密集していると当てやすい。
必殺技・上上上昇しつつエアスラッシュで斬りあげる。
斬り上げ中にもう一度ボタンを押すと、空中でなぎ払い敵をふっ飛ばせます。
一撃目は敵を打ち上げるだけなので、ふっ飛ばせない。
追加入力のなぎ払いを当てることで、敵をふっ飛ばせるようになる。
場外からの復帰技としても使える。
追加入力することで、僅かに移動距離が延びる。
それだけ着地までの時間も長くなるので、あえて入力しないのもあり。
必殺技・下下構え動作をとり、敵の攻撃が当たるとビジョンで反撃するカウンター攻撃。
ビジョンを使用するごとに、構えている時間が短くなります。
最後の切りふだスマッシュボール入手後に前方の光に敵が触れると、仲間たちを召喚してチェインアタックで攻撃します。
リーチはあまり長くないので、敵の近くで使いたい。
アピールアピールボタン@横は「だんだんのってきたよ!」。
A上は「おだやかじゃないですね」。
B下はモナドの力。

スポンサーリンク

トップページに戻る